のほほん、まったり、あなぐま生活。

トラウマもしくは愛着の問題を抱えつつひきこもり生活している四十路女。

noteに移動することにしました

マッキー | note

https://note.mu/anagumakkii

またなんとなーく、noteに移動しておりますー。というか、戻っております。

こちらの記事も移動させたいのですが、よく分からず…(´・3・)

…コピペしかない?

うー。。

クレパスにハマる

f:id:anagumaki:20170601171133j:image

ちょっとね、ちょっとだけ試しにピンクの蕾を描いてみたくなって、輪郭描いてゴリゴリ塗るだけのつもりだったんだよう。

なのに…

気がついたら、塗ったり、こすったり、スクラッチしたり、描き込みすぎたなーとか思ってこすり落としたり。。。(延々)

 

なんだかちゃんと仕上げたくなっちゃったじゃないかー。

 

ヘトヘトのクタクタ〜〜。

 

休憩タイムに入りまーす。。⊂⌒~⊃。Д。)⊃

 

広告を非表示にする

ギザギザした気持ち

f:id:anagumaki:20170601065100j:image

昨日すごくイライラしたので、アートセラピー的に描いてみた。

 

 本当はホワッとした絵が描きたくて購入したクレパスだったけど、最初に描いたのはこんな絵になった(´・ε・`)

 

でもグリグリ塗ってると少しだけ落ち着いてきた感じがした。

というより、少し冷静になれたというか。

 

 まぁ、まだちょっと頭の中がぐるぐるして疲れてはいるのだけど。

 

でも色々なことを試してみる時間があるって素敵なことだなぁと思った。

迷いに迷う

f:id:anagumaki:20170531153104j:image

昨日またサンプルの残りを塗ってみました。

 うーーーん。

うーーーーーーん。

なんだか考えるのがしんどくなってきた。

 

f:id:anagumaki:20170531205222j:image

斜向かいの壁にはブルー系と紫系。

紫も落ち着くなぁ。

 

ってか、今までホームセンターの安いペンキとかダイソーのペンキみたいなんしか使ったことなかったから、この全く艶なしのペンキの質感に再び驚く。

 

グリーン系は昔よくあった砂壁のようにも感じるくらい少し粉っぽく見えて、触ったら粉落ちるんじゃねーの?って思うくらいサラサラした質感。

 

またサンプル頼んで塗るのがめんどいから、直感で決めてやろうかしら、とか。というより自分で調色した方が早い気がする。

むー。。。

考えるのは明日以降に持ち越しだな。

また眠れなくなるw

 

広告を非表示にする

蛍光灯怖い

f:id:anagumaki:20170529160032j:image

 まんじゅう怖い、じゃなくて。

( ……クソ面白くない………)

やたらと蛍光灯の光が眩しいから、自分の部屋は全て白熱灯にした。

光過敏も自律神経の関係なんかなぁ。よー分からんですが。

 

で、枕元のライトは元々ブルー系のシェードがついてたんですが、なんとなく違和感がしばらくありーので。

 

f:id:anagumaki:20170529201458j:image

今日物置をゴソゴソしてたらちょうど良さげなニット帽見つけたから、かぶせてみたらピッタリサイズ!

 

f:id:anagumaki:20170529201656j:image

明かりをつけたらすごくムーディーになった。

本当はもっと明るいんだけど、照明の写真撮るの難しいなぁ。照明の照明がいるなー。

 

熱がこもると危ないから帽子の上部をブッタ切ったけど、ちょっと不安だからここでブログ書いたりしておるワケです。

 

あとは壁の艶消しがしたい…

反射光が眩しいっす。。

 

 

 

広告を非表示にする

試し塗り

f:id:anagumaki:20170529172020j:image

重い腰を上げて、先日届いたペンキのサンプルを塗ってみた。

うーん、やっぱり塗ったら塗ったで印象が違う〜。迷いまくっている。

 

ネットで見たときは右下か左上かなぁと思ってたけど、塗ってみると右上ふたつがこの中ではいいなーと。

ちなみに真ん中のはダイソーダークグリーン。そんなにダークじゃない気がする。

 

また残ってる色も塗ってみよう。。ふう。

 

広告を非表示にする

風呂欲が止まらない

f:id:anagumaki:20170529083547j:image

最近、風呂に入りたいというか、浸かりたい欲がすごい。

 

以前のわたしは風呂に浸かるのが苦手というか嫌いだったし、シャワーも苦手だった。

 

日本的なフツー基準では多分「不潔!」って思われるんだろうけど、学生時代も仕事してる時も本当に嫌々シャワーでしのいでたし、仕事しなくなったら人に会う時以外はほとんど入らなくなった。

 

自律神経がおかしくなってると気付いてから、嫌々風呂に浸かるようにした。

最初は本当に5分ももたなかった気がするけど、最近ではあのジワーッと身体が温まっていく感じとか浮遊感とか、それ以上に体調が改善してるというのがプラセボ?になってるのか、ちょっと疲れると

あ〜お風呂入りたーい!

って思ってる自分がいて、なんか不思議な感じ。

ヒトって変わるのねーなんて。

村上春樹の言う「小確幸(小さいけれど確かな幸せ、みたいな意味だったと…)」なのかしら?なんてね。

 

 

この写真の昭和の石鹸、今住んでいる家に以前住んでたおばあちゃんの遺産?遺品?なのだけど、昔のパッケージはなんだかホッとする。

石けんを包んでるパリパリした紙も好き。